媚薬とセックスの感じ

セックス時愛撫女性は感じていません、膣分泌が少ない、ドライアイ愛液、引き締め、痛みが、無セックス快感や快感不足、鈍い、欠乏性高潮。性器官の発育や性器官の萎縮、高齢化、愛液不足、細胞活性不足など。しかし媚薬通販ならそんな心配もなく気軽に購入できます。

媚薬効果によって体を活性化する効果があります。女性は火照りから肌がうっすらと汗ばみ、局部も敏感に、普段は感じないところまで感じるようになります

女性シーツずぶ濡れの前戯技巧

いつもあなたがして事後戯は、彼女の髪は、細い体下にキスして、つま先まで⋯⋯

そういえば、女の体は、ある部分は特に敏感で、あなたの両手で

触れたのは彼女の心がむずむずしているようなかすかなショックの感じは人を超して超し~する

今日は私たちに神秘的な地帯を見てみよう:

1、腿部:脚はもともと蛮扇情的なタッチの部位は、すべての人は脚の敏感な点も違う。

しかし、太ももの内側に敏感、やって足首、小腿肚、甚だしきに至っては足指。燎原の一つもできるよ!

2、耳:耳週りに末梢神経ので、多くの人の耳も特別敏感で、やや耳元で小声で話します、彼らは全身にかゆみのように。親親の指で[……]

続きを読む

クリトリスの最優愛撫時間と方法

クリトリスという言葉ギリシャ文字から「Kleitoris意味は「隠し」。それはそれという命名にある一つの陰唇のの上の部分の小さい肉突起(長さん/ 4-1.5インチ、または2 – 3センチ)、クリトリス実際には同じようなペニスから組織。ペニスを提供する以外、快感を持って生理機能-尿管、クリトリスを提供しない快感以外に、他の機能。解剖学的な隠蔽性、人々の心理的には、とても隠れる、神秘的な。多くの男はそれを知っていて、甚だしきに至っては多くの人はそれの正しい発音さえも知らない。

謎の女性高潮

クリトリス刺激から主に自己反応、多くの初期の心理学者は、SigmundFreudクリトリス刺激[……]

続きを読む

乳頭痛はどうしたんですか

女性の乳房は実はとても敏感な人は外部要因の影響は私たち自身の体も可能に女性が乳首に刺されたことが、私たちは無視できない状況に。この人は乳頭痛はどうなんでしょうか。女は乳房をどうするのか。次は皆さんに紹介し、参考にします。

乳頭痛の原因は

1、生理期による:この痛みと月経期の関係は明らかに、通常は月経の前で二、三日で血流供給の増加に乳房膨れて痛感、月経はあとでが消えてゆく。月経期の明らかな関係で、通常は当事者に困らない。

2、ブラジャーが不適切なために圧迫による、ブラジャーの交換後にも緩和。

3、乳房の体積が大きくなって懸垂が引き起こすことをもたらしました。

4、乳房は外傷の時に痛みをもたらします。

ご、乳[……]

続きを読む

男の9つ部位を愛撫、彼の性欲が増加

男は下半身で考えている動物、これは昔から変わらない真理らしい。以前は男を殘したいと考えて、必ず男の胃はもう時代遅れ、と言って、男の人の心を留める、必ず彼の体を。ベッドで魅力的な女は、必ず男にはあきらめて、他には考えていないと思う。

では、男はおとなしくしてあなたのベッドにいると思って、あなたは一定の技巧は駄目です。今日、私たちを見て男は一番希望女触れたきゅう、く部位、あなたが彼に十分な理解、ベッドの上でも縄張り置くも盗人の為、彼はおとなしく服従する。

1.唇歯

普通の性愛、第一の動作はキスです。ロマンチックで申請のキス、男の女に銘記させる。女性のふくよかな唇、男にとっては極度[……]

続きを読む

女性の愛液多くは性欲が強いか?

愛液とは、女性の性的興奮して初期の最も際立った表現は、膣内の発生の1種の粘着性液体は主に、蛋白質、糖や脂肪などの構成。性生活の中で、愛液が主に役立つ潤滑作用、男性側のペニスを挿入し、効果的に男女双方も避けられたために摩擦による乾燥性器官の調子が悪くて、下を寝違え小編と一緒に見に行き以下の具体的な紹介。

性交経験がある人はすべて知っていて、ただ愛液で膣分泌が潤滑後は、性交順調に始まる時、さもなくば腟が欠乏のあり方を潤滑痛みが生じるな性交が難航する。もちろん、愛液分泌減少する時、做愛をも生んで乾燥して調子が悪くて、あるいは挿入にくい。

しかし私達も発見の問題、それがある女性の愛液が分泌[……]

続きを読む

セックス時が愛撫主な部分と手法

夫婦お互いのマッサージは感性の雰囲気を作成すると表現の愛と情熱の一種の最優秀方式は、優しさに満ち、激情、楽しい体験。

愛撫(性交の前のマッサージ)は、互いにタッチ、握持、押し撫で、キス摩、抱きしめて、揺れ動くなどの「五徐」の芝居道、双方の情を動感を調整し、性交。性生活の前に夫婦の間の相互のマッサージ、緊張や不安心理、お互いをリラックスして、性欲を達成し、徐々に「状態に入って」はかなり重要な。ここでは愛撫の部位と手法を具体的に紹介します。

夫婦間の性愛マッサージ、性生活と生活開始前の性愛撫は違う。妻の性の敏感な部位(乳房と陰門)は行かないに触れるのは、性愛なでるの原則。多くの人は最初[……]

続きを読む

愛撫刺激の仕方とは?

女性が全身性感帯だからといって、闇雲にいろいろな箇所を触るだけでは、意味はありません。丁寧な愛撫によって、感じやすいポイントを発見してあげなければならないのです。

男性が喜ぶ刺激の仕方、感じるスポットはどこかなど、彼を感じさせる愛撫の方法を知っておくと、とっても得。男性の体の仕組みもチェックしてテクニックを磨いていきましょう。いつもより何倍も情熱的なセックスが体験できるかも。

女性ひとりひとり、感じやすい部位は違うものですから、その部位を見つけるために、まずはゆっくり丁寧に愛撫していきます。敏感な部分がどこなのか、探りをいれていくわけです。

そうして相手の反応を伺いながら慎重[……]

続きを読む

クリトリスを触って彼女を感じさせる方法

クリトリスという女性特有の器官は、男性に例えるならば、ペニスにあたる器官と言われていますよね。だから、男性のペニスの形状が色々あるのと同じように、女性のクリトリスにも、長さや太さといったサイズに関しては、女性によって個々様々な形がある事をまず、知っておいてください。

女性には、乳首や膣以外にもクリトリスという敏感なパーツがあります。このクリトリスは普段は包皮に包まれているのでデリケートな部分でもあります。しかし、クリトリスはそこだけでオーガズムに達することのできるパーツでもあります。

彼女のクリトリスが感じやすい触り方をマスターすれば、彼女はいとも簡単にオーガズムに達することができ[……]

続きを読む